​だ伸一ご挨拶 

「感謝」を出発点に!

わたしの住む熊野校下は、市の南部地域に位置し、

母校熊野小学校の校歌に謳われるように、

東に仰ぐ立山連峰と、南に清き熊野川が流れています。

そして、広がる水田が、

季節に応じた香りと表情を見せてくれます。

この原風景が大好きです。

あまりの美しさに、

車を止めて写真を撮るなんてことがよくあります。

一方、富山県はもとより洪水との闘い、治水の歴史であって、

このように感性がくすぐられる風景に至るまでに、

どれほどの先人のご苦労があったのかと気づかされます。

そして、感謝いっぱいの気持ちになります。

また、ふるさとの風景には、もうひとつ大切なものがあります。

家族、友達や先生、近所のおじさんの笑顔です。

駄菓子屋のおばあちゃんもそうです。みんな個性豊かです。

例えば、わたしを主人公とすれば、

実に多くの名俳優に囲まれてきたし、

逆の見方をすれば、

たくさんの人生劇場に出演させて頂いたと思います。

大自然や、他人から学ぶこと、

気づかされることを大切にし、

この多くの感謝の気持ちを出発点にして、

地に足をつけ、奇をてらわず、元気に活動して参ります

織田伸一